電気工事士が役立つ資格なのか役立たない資格なのか紹介します

電気工事士(第二種)

中高年でも取得すると就職につながる超おすすめの資格です。

難易度 学習期間 資格の種類 資格の分類 合格率 将来性

やや易しい

3か月

国家資格

業務独占資格

50%以上

電気工事士,使える,役に立つ,通信講座

電気工事士とは

電気工事士

住宅や店舗などの新築・増改築時に、電気設備配線図通りに屋内配線を行い、コンセントの設置やアース施工などを行うのが電気工事士の主な仕事です。仕事に活かさないとしても、自宅のちょっとした電気工事もできるようになるので便利な資格です。電気工事士の資格には第一種電気工事士と第二種電気工事士があります。第二種電気工事士の資格で十分間に合いますので、まずは第二種電気工事士の資格取得をおすすめします。

 

役に立つ資格なのか?役に立たない資格なのか?

電気工事士,使える,役に立つ,通信講座

電気工事士の資格は一般的に求人が多く、就職に強い、と言われています。それは、電気は生活に必要不可欠なもので、不景気とは言え電気工事の仕事がなくなることがないからです。電気工事士という名称から、非常に高度な専門知識や技能が要求される試験であると思われがちですが、第2種電気工事士試験は、筆記試験、技能試験ともに、合格率が50%を超える年度も多く、国家資格の中では比較的合格しやすくなっています。取得しやすく、就職先も多く、中高年にとって即効性のある国家資格です。とにかく何か資格をとって就職をと考えている方にはおすすめです。独学でも1〜3ヶ月で合格できます。


電気工事士の将来性を徹底研究!

この資格の活かし方

誰でも取得しやすく就職にもつながりやすい国家資格です。特に中高年の方にとって手に職をつけやすい資格であるため、ハローワークの講習会でも多くの講座があります。講座受講生の全員が資格取得して就職も全員決まったというケースもあるようです。

さらなるステップアップも目指せる資格

資格取得後は実務経験を積むことで、より上級の資格に挑戦したり、独立を目指すこともできます。上位資格である第一種電気工事士はもちろんのこと、電気主任技術者(電験三種)、1級電気工事施工管理技士を取得してステップアップを目指すこともできます。

 

電気工事士に合格するためには

第二種電気工事士の試験はそれほど難易度も高くはなく難しくありません。独学でも1〜3ヶ月で合格できます。試験は学科と技能(実技)があり、筆記試験の合格者のみ実技の試験に進むことができます。筆記試験ならば高校卒業程度の知識のある方なら十分理解できる範囲の内容です。実技に関しても理解してしまえばそんなに大変なものではありませんが、配線図を見て短時間でで作業を終えなければなりませんので、ある程度の慣れが必要です。実技は職業訓練校や実技講習会を利用する方が大手通信教育よりも実践的に教えてもらえるのでお勧めです。

 

テキストは通信教育の高い教材を買うよりは評判の良い参考書や過去問を選んだ方が安上がりですし、余ったお金を実技講習会に回せます。実技試験用の電気工事道具セットはインターネットでも購入出来ますし、秋葉原の電材屋さんにはセット販売もされています。実技試験に慣れさえすれば合格は見えてきます。電気工事士試験は、過去の問題からの出題率が高いので過去に出題された問題を繰り返しやればかなりの確率で合格することができます

合格への第一歩、まずは無料の資料請求から

いろんな講座を比較検討することもできます。

資料請求

ポイント翔泳社アカデミー 第二種電気工事士 短期合格特別講座

習い事・通信講座・通学講座を探してまとめて資料請求できます。

 
 ※使える講座の情報が多くあります。

電気工事士 おすすめ通信講座

定評のある翔泳社アカデミー第二種電気工事士短期特別合格講座です。受験生指導の実績も豊富で、通信講座、通学に関してもこの会社が一番評判がいいです。通信講座を利用して合格した人の多くは、この翔泳社アカデミーを利用しています。 ※下矢印こちらから受講申し込みができます。

電気工事士 おすすめテキスト・基本書

フルカラーでわかりやすい第二種電気工事士らくらく学べる筆記+技能テキスト
筆記+技能となっていますが、「筆記対策本」のテキストと思ってください。全体的にイラストや絵が多く、フルカラーなので初学者にとっては単なる解説よりもイメージがしやすくなっています。また、解説も上ポイントを絞っていて、非常に噛み砕いた説明や実物の写真を多く採用しています。とにかく読みやすい本です。また練習問題もあり、同じページにヒントも書いてあります。これ1冊で十分合格の力が身に付きそうです。おすすめです!
種類 評価
テキスト 電気工事士,使える,役に立つ,通信講座

電気工事士 おすすめ問題集

2015年版第二種電気工事士筆記試験標準解答集
筆記試験は過去問に似た問題が繰り返し出題されます。従って、過去問を3〜4年分マスターできれば合格は見えてきます。過去問を繰り返しするというのが一番効率的な学習法です。この問題集はとにかく評判がいいです。過去10年間の試験問題が掲載されており、1問1問にわかりやすい解説を載せてくれていて非常に理解しやすくなっています。初学者の方でも繰り返し問題を解き解説を読んでいくうちにその内容を理解できてきます。これ一冊を手元において、ひたすら練習すれば合格できます。
種類 評価
過去問題集 電気工事士,使える,役に立つ,通信講座
フルカラー実習 第二種電気工事士技能試験 (License books)
これから独学で学習をはじめる方には丁度よい本です。工具の使い方をはじめての人が理解するのにぴったりです。カラーで見やすくなっています。この一冊で、技能試験のポイントは十分つかめます。完成度がとても高く、本としてはこれかなり評判がよく、使っている方も多いです。これで工具の使い方、複線図の書き方について覚えてから、参考書を買ってさらに勉強すれば完璧です。
種類 評価
技能試験対策 電気工事士,使える,役に立つ,通信講座

電気工事士 おすすめ参考書

第1・2種電気工事士のためのやさしい数学
分数すら忘れて数学は全然ダメという方人にもおすすめです。ある程度の数学知識(三角関数・分数の計算・ルートなど)があればこの本は不要です。ただし、電気初学者の方にはぜひおすすめの1冊です。この本は、基礎数学のみならず、それを応用した電気数学(電気回路計算への数学知識の応用)が載っています。この本によって、数学の基礎・電気回路への応用を学ぶ事ができます。第2種電気工事士の計算問題はほぼ克服できる事と思います。
種類 評価
参考書 電気工事士,使える,役に立つ,通信講座
マンガで゛そこそこ"わかる 新・第2種電気工事士 筆記+技能入門 (すい~っと合格コミック)
この手のマンガ入門書はだいたい評判がよくないのですが、この本はかなり評判はいいです。試験に対しての敷居を低くするための本で、難しいことが全く書いてありません。この本を読んだ後なら、レベルの高い教材の理解も早くなります。実にすばらしい本です。第二種電気工事士のテキストで難しそうだなあと思っていても、これを読むことでそのテキストが簡単に見えてきます。技能試験のDVDも付いてます。特に初学者の方にはおすすめの1冊です。
種類 評価
テキスト 電気工事士,使える,役に立つ,通信講座
HOZAN 電気工事士技能試験セット S18
必要な工具が揃っているので、バラで揃えるより断然お得です。これだけあれば、家庭用電気配線はすべてできそうです。

テスト後も考えるならお勧めです

種類 評価
工具セット 電気工事士,使える,役に立つ,通信講座

 

このページのトップへ

TOPICS

絶対合格!学習方法



まずは無料の資料請求





















T O P 本当に役立つ資格 全く役立たない資格 ユーキャンで資格? サイトマップ プロフィールと連絡先