プロフィールと連絡先

筆者プロフィール

筆者:「もぐちゃん」の紹介

もぐちゃん

雇用が不安定なこの時代、正社員といっても安泰ではありません。将来に不安を覚え、万一職を失っても自分の力で生活していけるよういろんな資格を取得しました。

 

現在はネットを中心に資格取得のための受験指導をしています。あわせて宅建の講師をバイト程度にしています。特に得意なのは民法です。ネット上で民法の解説か、もしくは宅建の受験指導を計画しています。
資格に関する相談にものっています。

 

本職は、某会社にて法務部門に在籍中です。顧客からのクレーム対応、社員教育などを担当しています。あわせて中途採用の面接を担当しており、年間100人以上の人と面接をしています。

 

所有資格 :
  • 土地家屋調査士
  • 行政書士
  • 宅地建物取引士
  • 測量士補
  • 3級ファイナンシャルプランナー

 

資格取得を目指したきっかけ

いざという時のために資格を取得

日本経済が長期低迷期を迎え、雇用が不安定なこの時代、毎日のようにリストラや倒産のニュースを目にするようになりました。大企業に勤めているからと言って決して安泰ではなく、一夜にして職を失う可能性も十分あります。

 

ぼくは過去に何度か転職を繰り返して、本意ではない退職も経験しました。いよいよ次に転職したくても再就職が絶望的な年齢になり、いざという時に慌てないために何か資格を取っておきたいと考えたわけです。

資格は身を助ける

とりあえず今は役に立っていなくとも、将来いざとい時に役に立ちそうな資格を持っているとそれだけでもちょっとだけ安心感があります。
ぼくの場合は、すぐに資格を利用したいとか、仕事に必要だからという理由ではなく、あくまでも保険的な考えで取得しました。もちろん現在求職活動中で、資格をとって就職に役立てたいと考えている方にとっても資格は強い武器になります。

当サイトの資格に対する考え方

現代版資格商法

世の中にはまるで役に立たないような資格が多すぎます。資格でもなんでもないような民間検定試験を、人気の資格、役に立つ資格、なんて宣伝していますが、通信講座や通学講座で儲けるために無理やり作り上げているだけにすぎません。受講料や受験料の収入を目当てにした資格試験も多すぎます。

 

「資格を取れば人生バラ色に変わる」、「すぐに役に立って仕事に就ける」という印象を抱かせ、仕事が見つからなくて困っているような弱い立場の人間の心理を巧みについて、詐欺以外の何物でもありません。高いお金をつぎこんで資格を取ったものの結局役に立っていないなんて話はいくらでも聞きます。しかし、こういう時代だから、何も知らない人達はすぐ飛びついちゃうんですよね。

 

悪いのは民間企業だけではなく、資格とも言えないような検定試験を、天下り団体のために作り続けた国にも責任があります。ファイナンシャルプランナーなどまさに受験の手数料だけが目的のような資格です。

まずは資格について冷静に考えてみてください

どこかに本当のコトを語るようなホームページがないといけないと思って作ったのがこのサイトです。多少自分の偏見のような意見もあるかも知れませんが、よいことばかり書いているようなホームページよりは恐らく信憑性は高いです。まずは資格の現実はこんな感じであるとご理解していただければ幸いです。

 

そもそも資格とは、有資格者だけが特別なことができるよう国から与えられた特権のはずです。名称が与えられるだけの「称号」では努力して受検する意味がありません。
大切なお金と時間を資格取得に費やすのなら、事前によく資格の内容を検討してからにしてください。その資格を取得すると何ができるのか、本当に必要なのか、時間をかけて調べてください。それからでも学習を開始するのは遅くはありません。

お問い合わせ

下記フォームに必要事項を入力後、確認ボタンを押してください。

ご用件
お名前 ※必須
電話番号(半角)
Mail(半角) ※必須
性別 男 
サイトを知ったきっかけ 友人・知人  検索エンジン
お問い合わせ内容

 

 

※いたずらや嫌がらせ等はご遠慮ください。

 

このページのトップへ

TOPICS

絶対合格!学習方法



まずは無料の資料請求





















T O P 本当に役立つ資格 全く役立たない資格 ユーキャンで資格? サイトマップ プロフィールと連絡先