法律・法務分野の資格一覧

法律・法務の資格

法律的な知識が特に必要とされる資格を「法律・法務」として分類しました。
その中でも、法律の根拠に基づく国家資格を「法律」と分類し、それ以外を「法務」として分類しました。

 

法律の資格は業務独占資格が多く、合格後に事務所を開いてはじめて資格としての価値が発揮されます。国家試験に合格しただけでは役立つことは少ないため、スキルアップや就職・転職のために取得することはおすすめしません。独立するための資格とえれます。

 

法務の資格は、ほとんどが民間検定あるいは名称独占資格です。1級〜3級などというように等級が分かれているものが多く、最も初級であれば取得は容易です。仮に一番難易度の高い等級を取得したとしても、あまり社会的に評価されるとはいえません。あくまでも法律的な知識の腕試し的な資格といえます。

 



まずは無料の資料請求




たのまな








資格取得

オンラインショップ






T O P 本当に役立つ資格 全く役立たない資格 サイトマップ 運営者情報と連絡先