資格取得とあわせて転職活動をするのも現実的

資格取得だけに頼るのは少し危険かも・・・

資格取得とあわせて転職活動をするのも現実的です。

転職活動する男女

現在務めている会社や仕事内に不満があり、将来が不安になって、人生の軌道修正のために資格の取得を考えている方も多いのではないでしょうか。

 

そんな時に資格の取得だけを考えてるのはちょっと危険です。

 

例えば人気の国家資格に行政書士試験があります。この試験は難関ではありますが、仮に合格したとしても、独立して事務所を構えて初めて活かせる資格なのですぐに役に立つものでもありません。

 

苦労して学習して2年がかりで合格したとしても社内では何も評価されませんし、すぐに資格が活かせるものでもありません。

資格と転職をあわせて考える方法も有効です。

資格取得だけではなく、転職活動をしながら今後のことを考えるのが現実的な場合も多いと思います。

 

それに、資格は転職後でも取得できます。働きながらでも毎日勉強できます。

 

ぼくも何度か転職を経験しました。3回めあたりまでは理想的なステップアップ転職ができていたと思います。その後は失敗もしましたけど・・・。

 

ぼくが資格試験に挑戦しはじめたは転職ができそうもない年齢になってからです。それまでは資格試験の学習もしながら転職活動をして、結局転職先がなんとか決まってそこに落ち着いてました。

 

思いのほか来る企業からのスカウト。

転職するために必要な情報源としておすすめなのは、なんと言ってもインターネットハローワークです。知名度バツグンの大手企業からの求人も多くあります。思わぬ掘り出し物(会社)に出くわすこともあります。

 

そして次におすすめなのはリクナビです。こちらも大手の有名企業からの求人情報も多く、利用しない手はありません。自分で求人を探すのもいいですが、登録(無料)すれば企業からのスカウトを待つこともできます。

 

スカウトのメールは週に1回程度はきます。どうせスカウトなんて来ないだろう、と思っても意外と来ます。大企業が中心で、有名企業から、ブラック企業との噂のある企業までさまざまです。企業側からの誘いですから、面接まではすんなりいくケースがほとんどです。それに無料の情報誌と比べると利用者が少ないので、応募者殺到ということがありません。

 

ぼくが登録してから18年以上経ちますが、今だにスカウトのメールが毎週きます。
ハローワークもリクナビも無料で利用できます。一度利用されるのもいいと思います。

 

※こちらから登録できます。
リクナビNEXT ネクス子

 

参考:インターネットハローワーク

 

転職のプロから紹介を受けるのも早道です

DODA転職支援サービス

DODAとはかつて一世を風靡した転職情報誌で、ご存知の方も多いと思います。ぼくもかなり以前ですがカウンセリングを受けて会社を紹介してもらったことがあります。

 

パーソルキャリア株式会社の転職サイト「DODA」の特徴としては、カウンセリングを通してまずは転職のプロに相談できることです。そのうえで自分にあった企業を何社か紹介してくれます。しかも積極的に紹介してくれるので本気になれば短時間でステップアップ転職に成功することができます。もちろん直接企業に応募して転職することも可能です。

 

一般には公開されていない求人を紹介してくれるのですが、大手企業、優良企業などが多く、利用する価値は非常に高いといえます。転職にはかなり役立つ有益な情報を提供してくれます。

 

※こちらから登録できます。もちろん無料です。
転職はDODA

 

テンプスタッフ

とりあえず派遣で働くのなら、テンプスタッフが便利です。
※こちらから登録できます。もちろん無料です。



まずは無料の資料請求




たのまな






資格取得

オンラインショップ






外国人(オレンジ)

資格 T O P 全く役に立たない資格 おすすめの資格の実態 運営者ブログ サイトマップ 運営者情報と連絡先