MENU
旧サイト名:本当に役立つ資格、全く役立たない資格

野菜ソムリエ

たくさん並んだ野菜

身に付くのは野菜に関する断片的な知識、就職や転職には役立たない

種類難易度合格率
民間資格易しい85%
受験資格取得費用勉強時間
指定講座受講15~30万円3週間程度
活かし方全国の求人数おすすめ度
自己満足9件
  • 合格率は野菜ソムリエ(旧ジュニア野菜ソムリエ)の数字です。野菜ソムリエプロの合格率は約35%です。
  • 全国の求人数は、ハローワークの情報を基に2024年1月10日に集計。
試験の級野菜ソムリエ、野菜ソムリエプロ、野菜ソムリエ上級プロ
講座受講料野菜ソムリエ:148,000円(入会金10,800円、受講料(初回試験料含む)137,200円)
野菜ソムリエプロ:320,500円
(※野菜ソムリエを取得してからであれば172,500円
野菜ソムリエ上級プロ:270,000円
その他費用年会費6,000円(任意)
※野菜ソムリエプロ・野菜ソムリエ上級プロは資格更新の条件です。
  • 金額は2024年1月現在、いずれも税込です。

野菜ソムリエとは、栄養士や管理栄養士、調理師のように法律の裏付けのある資格ではなく民間の団体が主催する検定試験です。

野菜ソムリエコースであれば、148,000円払って3日間の講習を受講後3週間ほどの勉強でほぼ誰でも100%合格できます。

こういった短期間で取得できる民間資格が何に役立つのか?受講を考えている人は今一度考えてみるといいでしょう。

あくまでも趣味・教養の検定試験です。就職や転職には活かせません。

当サイト内の評価や感想は公正で客観的な判断に基づいていますが、あくまでも運営者個人の意見です。参考にするかしないかはご自身で判断してください。

目次

野菜ソムリエとは

野菜に関する民間の検定試験

野菜ソムリエとは、日本野菜ソムリエ協会が主催する民間の検定試験です。

講座を受講して試験に合格することで資格を得ることができます。

野菜ソムリエの検定試験の学習を通して、野菜・果物の幅広い知識を身につけることで健康や食に活かせるようにするのが目的です。

以前は「ベジタブル&フルーツマイスター」という名称で青果食品関係者のための検定試験でしたが、2010年4月に近年の食育ブームに乗る形で「野菜ソムリエ」に改名。

芸能人や一般の人が取得しているということでテレビに多数出演することで知名度がイッキに広がりました。

主催者サイト:野菜の知識を深める資格の取得|日本野菜ソムリエ協会

役に立つ資格なのか?

就職や転職ではほぼ評価されない

野菜ソムリエに合格して履歴書に書けば、野菜など食生活について関心があるということでアピール材料にはなるでしょう。しかし、そこまでです。

民間資格ですから、履歴書に書いても就職や転職が有利になることはないでしょう。食品メーカー等ではほとんど評価されません。

履歴書に書いて評価されるのは、栄養士管理栄養士調理師などの国家資格です。

栄養士になるには2年以上、管理栄養士になるには4年以上専門の教育を受けます。

そこで学習するのは、調理学・生化学・生理学・食品学・食品加工学・栄養学・臨床栄養学・応用栄養学などです。取得するには長い勉強時間を要します。

野菜ソムリエであれば、短期間で取得できます。こういった短期間で取得した知識を何に活かせるのか・・・

取得するのに費用がかかります。合格するのは学習次第で難しくはありませんが、野菜ソムリエでほぼ15万円必要です。検定試験の中でも高額な部類に入ります。

野菜に関する関心が高まる

野菜ソムリエの学習を通して、今までスーパーで買い物をしていても全然気にしなかった野菜や果物に関心が高まるでしょう。

野菜や果物を買う予定がなくても、旬の野菜を探したり、美味しそうな野菜を見分けることができるようになるかもしれません。

無関心だった野菜や果物が、それぞれの持つ味、香り、新鮮さ、用途、育ち等々にも気にする様になり、これまでとは違って目に映るでしょう。

将来性について徹底研究

たくさん置かれた野菜

この民間資格の活かし方

「ソムリエ」というフランス系のカタカナ単語がイメージとして悪くはありません。イメージ先行とまでは言いませんがまた、野菜=健康で、美容と健康に良いような感じはします。

オシャレなカフェとか青果店、フードコート、野菜直売所で働きたいと思ったら少しは考慮されるかもしれません。野菜に関する知識が豊富であることが証明されれば就職に役立つ可能性はあります。

野菜ソムリエの受講生には、野菜に関する知識を得たり、仕事に活かしたりするため、真面目に講座を受講されている方が多くいます。

しかし、本格的に食料系・栄養系に進むことを真剣に考えている人であれば、国家資格である栄養士、管理栄養士の方が評価されます。それらの資格を取得するには専門的な学校に長期間通って学習しなければなりません。

野菜ソムリエの学習を通して、野菜の盛り付け方、旬の食材の選び方など、他の資格にはない内容も学習します。どのように活かすかは、やはり合格後の「資格の使い方」次第です。

野菜ソムリエ通学コースは148,000円

野菜ソムリエの資格の取り方には条件があります。それは、受講料を払って日本野菜ソムリエ協会が主催する野菜ソムリエ講座を受講することです。

出費を抑えるために、独学で取得する方法はないものか、と調べる方が多いようですが、その手段はありません。講習会を受けて取得する必要があります。それが野菜ソムリエ取得の条件です。

野菜ソムリエには、野菜ソムリエ、野菜ソムリエプロ、野菜ソムリエ上級プロの3種類があります。最も入門資格でもある野菜ソムリエの受講料で148,000円(税込)が必要です。

参照:野菜ソムリエ|資格について -野菜の知識を深める資格の取得|日本野菜ソムリエ協会-

資格取得後は、「野菜ソムリエメンバーズ」に入会する事ができます。野菜ソムリエメンバーズとは野菜ソムリエとして継続的なスキルアップをするための制度で、年会費は6,000円です。

野菜ソムリエ取得者は任意の加入です。ただし、野菜ソムリエプロ・野菜ソムリエ上級プロは、本制度へ入会していることが資格更新の条件となります。

芸能人に憧れるのではなく、自分の意思でしっかりと!

野菜ソムリエは、多くの芸能人が取得しているということで抜群の知名度があります。例えば代表的な芸能人で、山口もえ、長野博(V6)などです。その他にも自称野菜ソムリエのニュースキャスター、芸人はたくさんいます。

けれど、芸能人が取得したからと言って、アナタと芸能人は違います。

テレビに登場する芸能人なら話のネタになるかも知れません。観客も「へー!」と言って驚くでしょう。ちょっとした野菜の知識を披露すれば、すごい知識を持っているように思えます。芸能人ですから見た目もお肌も健康そうで、おまけにみなさん美人です。

こういうのを見ると、すぐ飛びついてしまう可能性があります。知識や教養は美しさと並ぶ人間の武器になります。

美しさは生まれつきのものもあるので誰でも手に入れられるものでもありませんが、教養は後から身につけることができます。それで、「憧れの芸能人も持っている資格」ということで考えてしまいます。

けれど、一般人が野菜ソムリエの資格を取得したとしても、すぐには華やかな芸能人にはなれません。

同じ資格を持っているということで生活レベルが同一になったと勘違いしてしまう人も中にはいますが、それは間違いです。

合格するには

日本野菜ソムリエ協会が認定する野菜ソムリエの資格には、ジュニア野菜ソムリエ、野菜ソムリエ、シニア野菜ソムリエの3種類がありましたが、2017年1月10日より名称が変更になりました。

  • ジュニア野菜ソムリエ→【野菜ソムリエ】
  • 野菜ソムリエ→【野菜ソムリエプロ】
  • シニア野菜ソムリエ→【野菜ソムリエ上級プロ】

ジュニア、シニアという分類がなくなりました。現在野菜ソムリエの資格には、「野菜ソムリエ」「野菜ソムリエプロ」「野菜ソムリエ上級プロ」の3種類があります。

このうち最も初級レベルで取得者が多いのが「野菜ソムリエ」です。検定試験合格者のうち90%を占めます。

では、受講料が高いと評判の野菜ソムリエの資格を取得するには、一体どれほどの費用がかかるのでしょうか?調べてみました。数字はいずれも2022年11月現在のものです。

野菜ソムリエの資格を取得するのにいくら費用が必要か?

最も下位の入門資格でもある野菜ソムリエを取得するには、講座の入会金10,800円、受講料(初回試験料含む)が137,200円、総額では148,000円(税込)が必要になります。

講座には通学制・半通学制・通信制の3種類がありますが、いずれも費用は同じです。

講座の内容としては、講義全7回中4回以上出席し、課題レポートを提出すると修了試験の受験資格を得ることができます。そして、修了試験(マークシート方式)で一定以上の点数を取れば合格です。

難易度は低く、普通に講義に出席しテキストを使って学習すればほぼ合格は可能です。野菜ソムリエの合格率は約85%です。

上位資格である野菜ソムリエプロを取得するのにいくら費用が必要か?

「野菜ソムリエ」からもっとステップアップしたいと思った場合は、「野菜ソムリエプロ」や「野菜ソムリエ上級プロ」の資格取得を目指すことになりますが、あらためて講座を受講しなければなりません。

野菜ソムリエの資格を既に取得済みの人は、追加で受講料として172,500円が必要になります。

野菜ソムリエを飛ばして最初から野菜ソムリエプロからチャレンジしたい人は総額で320,500円(税込)です。こちらも通学制・通信制がありますが、いずれも金額は同じです。

参照:野菜ソムリエプロ|資格について -野菜の知識を深める資格の取得|日本野菜ソムリエ協会-

野菜ソムリエ上級プロを取得するのにいくら費用が必要か?

野菜ソムリエプロの資格を取得している人が、さらに上位資格を目指そうとした場合、野菜ソムリエ上級プロの講座を受講ということになります。

こちらは、野菜ソムリエプロとしての活動実績が既にあると認められている人のみが対象で、その費用は270,000円 (税込)です。

参照:野菜ソムリエ上級プロ|資格について -野菜の知識を深める資格の取得|日本野菜ソムリエ協会-

終了試験で不合格になった場合、どうなるのか?

野菜ソムリエの検定試験の合格率は約85%です。終了試験にパスできない人もいます。そんな場合はどうなるのでしょうか?

実は不合格の場合、有料の追試験を受験します。追試験受験料は、野菜ソムリエは14,800円、野菜ソムリエプロは17,200円です。

野菜ソムリエプロで合格率は35%です。不合格になった約65%の人がまた追試験を受けるためには17,200円が必要になります。

試験情報

試験日

主催者にお問い合わせください。

お申し込み

主催者にお問い合わせください。

受験資格

誰でも受験できます。
※野菜ソムリエ上級プロ:野菜ソムリエプロの資格所有者

講習会会場

全国各地
※通信制は自宅にて

受講料

当サイトの冒頭をご覧ください。

試験内容

※野菜ソムリエコース
【対象】

  • 野菜・果物の知識を活かし、生活力を向上させていきたい方
  • 職場でのスキルアップを目指す方
  • ご自身の仕事に付加価値を付けたい方

【内容】
<2時間×7コマ>
(旧)ジュニア野菜ソムリエ コースに同じ

  • べジフルコミュニケーション
  • べジフル入門(理論編・野菜編・果物編)
  • べジフルサイエンス(①・②)
  • べジフルクッカリー

*べジフルカルテ提出・修了試験

主催者情報

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次