受験資格なしの国家資格一覧

受験資格なし・誰でも取れる国家資格一覧

合格証書を手にする女性

国家資格は現在450種類(国家資格約320+技能検定130)ほどあると言われています。

 

その中には、実務経験や所定の学歴が必要な試験もあれば、受験制限のない試験も多くあります。

 

そこで、受験資格のない、つまり誰でも受験できる国家資格のみを難易度順に一覧にしました。

 

2022年8月現在で63種類あります。合格までに必要な勉強時間の目安と合格率も合わせて記載しています。

 

難易度については、サイト運営者の綿密な調査結果あるいは有識者の意見を元にしています。多少主観を含んでいますがおそらく現実的な内容です。

  • 表記するのがふさわしくない項目は全て「---」になってます。
  • 資格によっては級によって難易度が違いますが、特に記入がなければ最も入門級について説明しています。

難易度の分類基準は「難易度」についての基準をご覧ください。

 

なお、講習会を受講すれば簡単に合格できる国家資格は別で一覧にしました。こちらも是非ご覧ください。

最終更新日:2022/08/30

 

 

難易度:易しい

資格名 学習期間 合格率
資格・試験の概要
潜水士

1か月程度

80%

潜水用具を装着して海・湖沼などの水中・水底において作業をする

発破技士

1か月程度

65%

採石現場や建設現場などで火薬類を用いて発破の作業に携わる

高圧ガス販売主任者

1か月程度

55~65%

液化石油ガスやプロパンといった高圧ガスの販売店で、正しい知識を持って保安管理・販売に従事する

情報配線施工技能士

1か月程度

50%

光ファイバーの配線やLANの設計といった情報配線の施工技術を認定する技能検定試験

火薬類取扱保安責任者

1か月程度

50~60%

火薬類の製造および取扱いと作業の保安を行う

ウェブデザイン技能検定

1か月

60%

ホームページをデザイン(ウェブデザイン)する能力に関する技能検定試験

運行管理者

1か月以上

20~25%

大型トラックのドライバーが無理せず物や人を運ぶように指導・管理する

 

難易度:やや易しい

資格名 学習期間 合格率
資格・試験の概要
危険物取扱者

2か月程度

35~45%

ガソリン、灯油、軽油、重油などの引火性液体を取り扱う

高圧室内作業主任者

2か月程度

65~75%

高気圧の作業室の内部において、高気圧障害などの事故を未然に防ぐ

金融窓口サービス技能検定

2か月程度

50%

主に金融機関における窓口業務等に必要な技能・知識を問う技能検定試験

ブライダルコーディネート技能検定

2か月程度

75%

客に合ったブライダルサービス・商品等を提供する能力を問う技能検定

接客販売技能検定

2か月程度

80%

小売業界において必要とされる知識やスキルを問う技能検定

ホテル・マネジメント技能検定

2か月程度

35%

ホテルや旅館の管理者に必要なマネジメント能力を計るための検定試験

フィットネスクラブ・マネジメント技能検定

2か月程度

60%

フィットネスクラブ等で円滑な店舗運営を実現するために必要なマネジメント能力を問う検定試験

土木施工管理技士

2か月程度

学科:70%
実地:40%

土木工事現場に配置される主任技術者や監理技術者になるために必要な資格

知的財産管理技能検定

2か月

60%

主に企業内において知的財産の管理・活用を適切に行う

消防設備士

2か月以上

40%

消防法でさだめられた消防設備の工事、整備、点検を行う

ボイラー技士

2か月以上

55%

ボイラーの運用から管理・メンテナンスまでを行う

ファイナンシャル・プランニング(FP)

2か月以上

65~75%

資産運用に関するアドバイスを行う

毒物劇物取扱責任者

3か月程度

40~50%

毒物または劇物の管理、保健衛生上の危害の防止を担う

林業架線作業主任者

3か月程度

60~85%

伐採した原木を運び出す際の作業指示・監督を行う責任者

ガンマ線透過写真撮影作業主任者

3か月程度

60~75%

ガンマ線照射装置を用いて行う透過写真の撮影作業において障害を防止する

砂利採取業務主任者

3か月程度

35~45%

砂利の採取に伴う災害を防止したり、採取計画に従って砂利の採取が行われるよう安全指導を担う者

採石業務管理者

3か月程度

25~35%

採石業務に関するあらゆる準備や対策等を担当し、安全指導を担う者

電気工事士

3か月程度

50%

住宅や店舗などの新築・増改築時に、電気設備配線図通りに屋内配線を行う

高圧ガス製造保安責任者

3か月程度

30~40%

防止高圧ガスや液化石油ガスを取り扱う上で災害の発生を未然に防ぐ

ガス主任技術者

3か月程度

20~30%

ガス事業(小売・導管・製造)用に利用するガス工作物の工事・ 維持および運用に関する保安の監督を担う

火薬類製造保安責任者

3か月程度

60%

火薬類の製造工場において、製造保安の責任を担う

キャリアコンサルティング

3か月程度

50%

学生、求職者、在職者等を対象に職業選択や能力開発に関する相談・助言を行う

賃貸不動産経営管理士

3か月程度

50%

賃貸住宅の管理業務を行う事業者は、事務所に1人以上の有資格者が必要

測量士補

3か月

35%

測量士が作った測量計画に従って測量をするサポートする

貸金業者取扱主任者

3か月

30%

貸金業者の事業所に必ず1名以上いなければならない必置資格

エックス線作業主任者

3か月以上

55%

エックス線の装置などを使用する作業場で技術的事項を管理

臭気判定士(臭気測定業務従事者)

3か月以上

25~30%

工場や事業所から出る排気ガス等のにおいを数値化し、臭気測定を監督する

 

難易度:普通

資格名 学習期間 合格率
資格・試験の概要
登録販売者

6か月程度

43%

ドラッグストアや薬局などで、リスクが低い一般用医薬品を販売

旅行業務取扱管理者

6か月程度

35%

旅行プランが安全に遅滞なく進行するように管理・監督する

消費生活相談員

6か月

24%

各地の消費生活センター等において消費生活相談や消費者啓発・教育を行う

電気通信主任技術者

6か月以上

20~30%

電気通信ネットワークの工事、維持及び運用の監督責任者

保育士

6か月以上

15%

働くお母さんの代わりとして、子ども達の世話をする

公害防止管理者

6か月以上

20~25%

公害が発生する可能性が高い施設が設置されている「特定工場」において大気・水・振動・騒音などの検査をおこなう

工事担任者

4か月

20~25%(2科目受験)

公衆回線やCATVなどの配線接続工事を行い、または監督する

 

難易度:難しい

資格名 学習期間 合格率
資格・試験の概要
宅地建物取引士

8か月以上

16%

土地や建物の売買をおこなう不動産会社、仲介業者などには必ず事務所に一人以上必要

管理業務主任者

8か月以上

22%

マンションの管理組合に対して管理委託契約に関する重要事項の説明や、管理委託契約書に記名押印をする

エネルギー管理士

10か月

20%

工場や事業所などでエネルギーの消費を押さえて省エネを推進する

電気主任技術者(三種)

10か月以上

9%

ビルや工場などの大型施設において、高圧電気の管理・保全をする

行政書士

1年程度

10~15%

官公署など役所関係に提出する書類を代理人として作成

マンション管理士

1年程度

8%

マンション各部屋の所有者の相談に応じ、法律的な知識に基づいて助言・指導など適正なアドバイスを行う

土地家屋調査士

1年程度

10%

不動産の表題登記と測量のプロフェッショナル

通関士

1年程度

13%

貨物の輸出入の際に必要な税関手続きを代理で行う

農業協同組合監査士

1年程度

20%

地域の農協や各種連合会の会計や業務運営に関する監査を行う

土地改良換地士

1年程度

25%

農業用地の整備や造成・整形化などを定める際に、開発や改良に関して助言や指導を行う

一般計量士

1年程度

15~25%

物の長さや重さなどを正確に計量するために器具の保守・点検を行う

環境計量士

1年程度

15~18%

環境保護のために大気や水中の汚染物質の濃度、騒音や振動の大きさなどを適正に計量する

気象予報士

1年程度

5%

気象庁から提供される数値予報資料などに基づき気象予報を行う

海事代理士

1年程度

50%

船舶関連の登録(登記・申請・届出)や、登録内容の変更の手続、船の安全性検査の申請手続を行う

核燃料取扱主任者

1年以上

30~40%

核燃料物質の取扱いに関する保安・監督を行う技術者

 

難易度:難関

資格名 学習期間 合格率
資格・試験の概要
中小企業診断士

1年以上

3~5%

企業の経営状態を分析して経営上の課題を明らかにし、売上げアップするための解決策を助言・提案する

全国通訳案内士

---

10%

日本を訪れる外国人の観光客に対して、日本の観光地を案内したり、旅行中のサポートをする

 

難易度:超難関

資格名 学習期間 合格率
資格・試験の概要
不動産鑑定士

3年以上

5%

不動産の鑑定をおこない、金額(適正な価格)を算出する

弁理士

3年以上

6%

特許や意匠、商標などを守る知的財産権のスペシャリスト

公認会計士

3年以上

10%

財務書類の監査または証明を行う

司法書士

4年以上

3.2%

裁判所や検察庁、法務局等に提出する書類の作成提出などを行う

司法試験予備試験

4年以上

4%

弁護士・裁判官・検察官になるための超難関国家試験

自分の目指す方向に合った資格を選んでください

試験会場に建てられた案内板

 

受験資格なし、誰でも取れる国家資格は、年齢制限なしである場合がほとんどです。中高生でも受けられます。

 

もちろん「どれがおすすめ」っていうモノでもないです。自分のやりたこと、目指す方向に合った資格を選んで挑戦してください。

 

福祉系・医療系の分野の国家資格は概ね受験資格の制限があります。専門学校や短大、大学の専門課程修了が受験資格になっています。

 

あるいは講習受講が資格取得の条件です。



まずは無料の資料請求


たのまな




資格取得

オンラインショップ






T O P 絞り込み検索 資格の選び方 評価されない資格 人気ランキング? 運営者ブログ 資格ニュース 運営者情報と連絡先